HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

サンテパルクたはら 農業祭

5/6(火) 10:00〜

田原市野田町にあるサンテパルクたはらで4日、農業祭が開催されました。

 農業祭は、今年で19回目となるサンテパルクたはらの春の恒例イベントです。
 サンテドームでは、新鮮な野菜や花、渥美半島の特産物、模擬店などが並び、開園と同時に買い物客で賑わっていました。会場の一角には、友好都市の長野県宮田村の特産物を販売するブースもあり、人気を集めていました。
 また、フラワーアレンジメントが楽しめる「花育教室」のコーナーも設けられ、子どもたちは、講師の方に教えてもらいながら一生懸命作っていました。
 渥美半島☆(きらり)観光大使のキャベゾウとかいくんも訪れ、子どもたちと記念撮影や握手をするなど農業祭を盛り上げていました。
 他にも、ポニーなど動物と触れ合ったり、トランポリンや遊具などで元気よく遊ぶ子どもたちもの姿もあり、会場は笑顔であふれていました。
 ぽかぽか陽気だったこの日、レジャーシートを広げ、お弁当などを食べる家族も多くみられました。 
 天候に恵まれたサンテパルクたはら「農業祭」、来園者にとってGWの楽しい一日となったようです。

取材場所 サンテパルクたはら

一覧に戻る