HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

朋友会 第3回篆刻作品展

5/28(水) 10:00〜

豊橋市美術博物館で現在、朋友会の「第3回篆刻作品展」が開かれています

 朋友会は、毎月2回集まって篆刻の制作を行っている団体で、4年前から活動しています。
 今回の作品展では、会員1人につき4、5点ずつ作品を出品し、およそ40点の篆刻、篆書、刻字が展示されています。
 作品には、漢字の成り立ちを遡った金文や甲骨文字などが使われています。そして、その文字を木や石などに掘り込んで印にすることを篆刻といいます。
 作品は、小さな印の作品から印や文字を組み合わせて大きな作品に仕上げたものまで様々ですが、どの作品にも作者の遊び心が込められており、来場者たちの興味を惹いていました。
 この「第3回朋友会篆刻作品展」は、6月1日(日)まで豊橋市美術博物館1階の講義室で開かれています。

取材場所 豊橋市美術博物館

一覧に戻る