HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第64回「社会を明るくする運動」街頭啓発活動

7/4(金) 10:00〜

豊橋駅東口周辺で1日火曜日、「社会を明るくする運動」の街頭啓発活動が行われました。

 社会を明るくする運動とは、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について、家庭、学校、職場など市民がそれぞれの立場から理解を深め、青少年の健全な育成を図り、明るい地域社会づくりを推進するために啓発活動などを行うものです。
 この運動は、7月が強調月間であることから、1日火曜日に街頭啓発活動が行われました。
 この日は、およそ200人の参加者が集まり、始めに佐原光一豊橋市長や、西村泰治豊橋警察署長らが激励の挨拶をしました。
 続いて、参加者たちが駅周辺に散らばり、うちわやボールペンなどおよそ2000もの啓発グッズを、通行人に呼びかけながら10分ほどで配りました。

一覧に戻る