HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

大棟耕介氏講演会

7/29(火) 10:00〜

豊橋市民センターカリオンビルで16日、NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会理事長である大棟耕介さんによる講演会が開かれました。

 大棟耕介さんは、病院で闘病中の子供たちに笑顔を届ける活動「ホスピタル・クラウン」として活躍している「クラウン」です。「クラウン」とは、ユニークな恰好や言動で他人を楽しませる道化師のことです。
 大棟さんはまず、衣装を身に着け、クラウン「K(ケイ)」として、聴講者にパフォーマンスを披露しました。
 大棟さんのパフォーマンスは、披露する芸の技術力の高さだけでなく、人々の心を惹きつける豊かでおもしろおかしい表現も魅力のひとつです。テンポよく、次々と飛び出す楽しい仕掛けに、会場には笑い声と拍手が、絶え間なく響いていました。
 パフォーマンスに続いて、講演が行われました。大棟さんは、これまでの活動で培った道化師流コミュニケーションの方法やコツ、心構えなどについて、独特の語り口調で紹介しました。
 また大棟さんは、東日本大震災以降、被災地にも積極的に足を運び、仲間たちとテントサーカスなどを行っています。講演では、被災地の現状などを丁寧に語ったほか、避難所などでパフォーマンスをした時の様子についても話しました。大棟さんは「相手の気持ちを汲むこと」「その場の空気を作ること」を心がけたパフォーマンスで、幅広い世代の被災者のみなさんに、温かい笑顔を届けています。

一覧に戻る