HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

渥美図書館リニューアルに関する中学生の

8/4(月) 10:00〜

渥美図書館リニューアルに関する中学生の

 田原市古田町にある渥美図書館は、今年で開館20周年を迎えたことを記念して、12月に館内のリニューアルを予定しています。そこで、市民の理想の図書館に近づけると共に、もっと多くの中学生に図書館を利用してもらおうと、福江中学校の生徒たちに、リニューアルに向けて意見を求めました。
 この日の意見交換会は、福江中学校の参加を希望した生徒25名と、田原市図書館の豊田館長、渥美図書館の司書らが参加して行われました。黒板には、事前に生徒たちが記入した、意見や要望の書かれた紙が張り出され、それを基に、実際に中学生の声を聴いていきました。生徒からは、「本の配置が探しにくい」、「ビデオのラインナップに変化がない」などの指摘の他、部活動の後でも利用できるように、「開館時間をもっと長くして欲しい」といった、利用に関する積極的な意見が述べられました。
 その他にも、「イベントを開催して欲しい」、「カフェなどのくつろぐスペースが欲しい」といった要望が出されるなど、中学生の理想の図書館像が浮かび上がりました。
 一方の図書館関係者らは、生徒たちの発する意見をメモに取るなど、中学生の声にしっかりと耳を傾けていました。

取材場所 田原市立福江中学校

一覧に戻る