HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

スマイルフェスティバル2014

9/2(火) 10:00〜

新城市のふれあいパークほうらいで8月30日土曜日、スマイルフェスティバル2014が開催されました。

 このスマイルフェスティバルは、子どもたちに様々な職業の体験をしてもらうことで、働くことの楽しさを実感してもらおうと、新城市商工会が主催となって行ったイベントです。 会場では、新城市内外から参加した様々な企業ブースが軒を連ね、家族連れを中心とした来場者で賑わいを見せました。
 多くの子どもたちが憧れる、バスやパトカー、自衛隊車両などに乗ることができるコーナーでは、運転手や警察官などになりきって記念撮影をする光景が見られました。他にも、大工になりきってカンナを使用し、オリジナルの箸を作ったり、園芸に関する仕事に親しんでもらおうと、プランターに植えた花で会場に花列車をつくるコーナーなど、工夫を凝らした体験の数々に、子どもたちは笑顔で取り組んでいました。
 そして、子どもから大人まで幅広い世代に人気があったのは高所作業車で、作業場が最も高い位置まで上ると、景色を眺めながらその高さを実感している様子でした。また子どもたちにはウォータースライダーや消防署による煙体験が人気を集めていました。
 そして、ステージではキッズダンスの発表も行われ揃いの衣装に身を包んだ子どもたちは、楽しそうにダンスを披露していました。
 スマイルフェスティバルに来場した子どもたちは、夏休みの思い出のひとつとして、充実した1日を過ごすことができたようです。

一覧に戻る