HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

「電気使用安全月間」街頭キャンペーン

8/12(火) 10:00〜

豊橋駅前で6日、「電気使用安全月間」をPRする街頭キャンペーンが行われました。

 毎年8月は、経済産業省主唱による「電気使用安全月間」と定められ、電気事故撲滅や電気の安全な使用方法などを呼びかける活動が全国で展開されます。
 豊橋市では、毎年、電気設備の点検などを行っている中部電気保安協会と東三河電気工事協同組合が、PRのうちわを豊橋駅前で配布し、安全な電気使用を呼びかけています。
 今年は、総勢10人が参加し、通勤・通学中の道行く人たちへ「電気使用安全月間です!」と声をかけながら、うちわを手渡していきました。
 この日は、最高気温が30℃を超える真夏日ということもあり、30分も経たないうちに、600枚用意されたうちわを配り終えました。

取材場所 豊橋駅前

一覧に戻る