HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

田原市 H・Pリーグ校区対抗野球大会

11/12(水) 10:00〜

田原市渥美運動公園内の野球場と福江中学校のグラウンドで9日、H・Pリーグ校区対抗野球大会が開催されました。

これは、旧渥美町の小学校区対抗野球大会で、勝ち負けではなく、草むらの上で道具がそろわなくてもみんなが楽しめる「草野球」です。仲間をつくり、人や地域のつながりを感じながら、野球を通して校区の団結を目指そうとH・P(エイチピー)リーグ校区対抗野球大会事務局が主催となって毎年行われています。今年は、伊良湖・福江・清田・和地・堀切の各校区から6チームが参加して、予選6試合と決勝戦が行われました。渥美運動公園内の野球場では、予選を勝ち抜いた和地小学校区チームと堀切小学校区チームの決勝戦が行われました。雨の降る中、グラウンドの状態は良くありませんでしたが、両チームとも決勝戦にふさわしい好ゲームを見せました。決勝戦の結果は、4対2で堀切小学校区のチームが、和地小学校区チームを下して優勝を飾りました。この大会の表彰式は、伊良湖にあるホテルで行われることになり、校区交流の親睦を図るようです。今後は、他の校区からの参加チームを募集し、みんなで「草野球の輪」を広げていきたいということです。

取材場所 田原市渥美運動公園 野球場

一覧に戻る