HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

おでんしゃの運行はじまる

11/14(金) 10:00〜

豊橋の冬の風物詩、おでんしゃの運行が14日(金)からはじまります。

おでんしゃは、今年で8年目になる豊橋鉄道市内線の車内であったかいおでんや生ビールをいただくことができるイベント電車です。
運行開始の14日に先駆けて11日に行われた試乗会では、関係者らがおでんしゃの運行開始を祝いました。
おでんしゃが出発すると、乾杯の掛け声とともに宴会がスタート。車内では生ビールが飲み放題のほか、ヤマサちくわ特製おでんやおつまみ弁当などが付きます。
ルートは駅前電停をスタートし、運動公園前で折り返し駅前に戻ってくるおよそ1時間20分のコースで、車窓からはビール片手におでんをつまみながら豊橋の町並みを楽しむことができます。また車内ではカラオケもでき、参加者全員で手拍子するなど盛り上がりを見せていました。参加者は、温かいおでんを頂きながら、冬の訪れを感じている様子でした。

取材場所 豊橋鉄道市内線

一覧に戻る