HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市民病院ロビーコンサート 車いすダンス&うた友コラボレーション

11/27(木) 10:00〜

豊橋市民病院で26日、車いすダンスと歌声によるコラボレーションコンサートが開かれました。

 このロビーコンサートは、「豊橋車いすサークル」と合唱グループ「うたは友だち」が合同で開催するイベントで、今回で6回目を迎えました。「豊橋車いすサークル」代表の高橋綾子さんがこの病院に通っていた縁もあり、また患者さんや病院を訪れる方に少しでも元気を届けたいという思いから始まりました。
 会場周辺には、病院を訪れた大勢の人が足を止め、出演者の滑らかなステップと鮮やかな衣装に熱い視線を送っていました。
 「テントウムシのサンバ」や、豊橋市出身の大津美子さんの歌唱でお馴染みの「ここに幸あり」のメロディに合わせて、パートナーと2人1組になって華麗なダンスが披露され、演技が終了する度に、来場者から大きな拍手が沸き起こっていました。途中、来場者に車いすダンスを体験してもらったり、一緒に歌を歌うコーナーが設けられ、趣向を凝らした ステージに、会場は一体となって、楽しい雰囲気に包まれていました。
 最後は、「豊橋車いすサークル」のメンバー全員が登場。歌に合わせてフォーメーションを生かしたダンスを披露し、盛況のうちにイベントは終了しました。

一覧に戻る