HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

前芝保育園 もちつき大会

12/12(金) 10:00〜

豊橋市前芝町の前芝保育園で、9日、「もちつき大会」が行われました。

豊橋市前芝町の前芝保育園で、9日、「もちつき大会」が行われました。
この「もちつき大会」は、地元の「三州はりこ会」のメンバーが、前芝保育園の園児たちのために、平成21年から行っている恒例行事で、今年で6回目となりました。
 もち米が蒸し篭で蒸されている間、遊戯室に集まった園児たちは、先生からもちつきや鏡餅の由来を聞いたり、もちつきの歌を元気よく歌ったりしました。蒸しあがった餅は、石臼に移され、杵でよくこねました。そして、もちつきのお手本を見せると、園児たちからは、「よいしょ〜、よいしょ〜」とおおおおきな掛け声が上がりました。続いて、ハッピ姿にハチマキをした年長組の園児が、2人1組で代わる代わるもちつきをしました。杵も子ども用の軽くて短い手作りのもので、子どもたちは、みんなからの声援を受けながら一生懸命お餅をついていました。
 そして、つきあがった餅にアンコときな粉がまぶされ、小さい子たちから順番に配られました。子どもたちは、つきたてでやわらかいお餅をうれしそうにパクパクと頬張っていました。

取材場所 前芝保育園(豊橋市前芝町)

一覧に戻る