HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

空手道丈心館 寒稽古

1/14(水) 10:00〜

豊橋公園内の芝生広場で11日、空手道丈心館による寒稽古が行われました。

この寒稽古は、新年を迎え気持ちを新たに稽古に励むために毎年この時期に開催されています。
この日は、日本武道連盟空手道丈心館の吉田方・松山・西幸・羽田・豊岡の各教室に通う門下生およそ40人が参加しました。
参加した門下生は、厳しい寒さの中、道着姿と裸足で稽古に臨みました。
体操で体をほぐしたあと、受けや突き、蹴りなどの空手の基本動作を全員で声を出しながら行いました。家族が見守る中、全員がキビキビとした動きを見せていました。
続いて空手の基本の型を披露したあと、二人一組で組手を行いました。組手の稽古では、ペアになった相手に向けて積極的に技を繰り出し、どの人も真剣な様子で臨んでいました。
そしていよいよこの寒稽古の見せ場でもある板割です。丈心館の指導スローガンである「がまんする」と書かれた板を気合の入った突きで割っていきました。
さらに、瓦割にも挑戦。精神を集中させて拳を振り下ろすと瓦が真っ二つに割れ、歓声が沸き起こりました。

取材場所 豊橋公園内 芝生広場

一覧に戻る