HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

スローフードなまち・豊橋

1/19(月) 10:00〜

穂の国とよはし芸術劇場プラットのアートスペースを会場に15日(木)、「スローフードなまち・とよはし」をテーマに講演会が開かれました。

 この「食」に関する講演会は、島村菜津さんを講師に迎えて行われたもので、会場には多くの来場者が詰めかけ、ほぼ満席となりました。島村さんは、ノンフィクション作家でありながら、日本のスローフード運動の先駆けともなった女性で、この日は、自らが取材したイタリアの食について写真を交えながら語りました。
 スローフードとは、社会構造のファスト化、ファストフードの影響を危惧して生まれた、それぞれの土地にある伝統的な食文化や食材を見直す運動、またはその食品のことを指します。食によって町が蘇ったエピソードや、島村さんがスローフードを大切に思う理由を語ると、来場者は大きくうなずいたり、熱心にメモを取ったりしていました。
 最後に「買う側が店の方へ、食についての要望を口にすることが大切。地場を作っていくのは、日々の食を作るみなさんです。」と来場者に訴え、講演会は幕を閉じました。

一覧に戻る