HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

JA豊橋 食育講座「地産地消を学ぼう」

2/16(月) 10:00〜

JA豊橋が主催で13日金曜日、食育講座「地産地消を学ぼう」が開催されました。

 これは、豊橋市で生産されている農産物について知ってもらうことで、市民に地元農業に対する理解を深めてもらおうと企画された食育講座です。
 まず、JA豊橋高師原支店で、28人の参加者が豊橋市で栽培されているキャベツやトマト、柿や大葉といった野菜や果物について学びました。ここではJA職員が、それぞれの品種や、鮮度を保つために農家が行っている工夫を説明したり、店頭で選ぶ際のポイントや保存方法なども紹介しました。また他にも、安全で安心な農産物を消費者へ提供するための取組についても話しました。
 続いて、この日農産物の品評会が行われていた東七根町にあるあぐりパーク食彩村へ会場を移しました。参加者は農家が自信を持って出品した数々の野菜や果物を見て回り、豊橋市の農産物の質の高さを実感している様子でした。
 また最後には、JA豊橋からキャベツやミニトマトなどがプレゼントされ、嬉しそうに受け取る参加者の姿が見られました。

一覧に戻る