HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第11回 農畜産物フェア

2/18(水) 10:00〜

田原市野田町のサンテパルクたはらサンテドームで15日、第11回 農畜産物フェアが開催され多くの来場者で賑わいました。

農畜産物フェアは、地元の安全・安心な農畜産物や農業について消費者の理解を高め、消費拡大を目指すために田原市の農業者組織5団体の主催で毎年開催されているイベントです。
この日は、農畜産物の販売や寄せ植え体験、凧づくり、農産物のクイズなど多くのブースが並び、およそ5000人の来場者がサンテドームに詰めかけました。
ステージでは、子供たちに人気の餅つき体験や、じゃんけん大会、地元のアイドルグループLa花ノたみのステージなどが企画され会場を盛り上げていました。中でも人気を集めていたのは、バター作りで、大人も子供も力を込めて勢いよく生クリームの入ったペットボトルを振っていました。そして自分で作ったバターを嬉しそうな様子で味わっていました。また、焼きそばや五平餅、フランクフルトなどを買い求めて、美味しそうに頬張る親子の姿も見られました。
この農畜産物フェアで、来場者は地元の農畜産物ついてより身近に感じることができたようです。

取材場所 サンテパルクたはら サンテドーム

一覧に戻る