HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第3回崋山会学童書道展

2/23(月) 10:00〜

田原市巴江の崋山神社内の崋山会館で、21日から「第3回崋山会学童書道展」が始まっています。

田原市巴江の崋山神社内の崋山会館で、21日から「第3回崋山会学童書道展」が始まっています。
この書道展は、田原市の小中学生が、郷土の偉人渡辺崋山の遺徳を学ぶ機会となるように公益財団法人の崋山会が3年前から主催しているもので、子どもたちの豊かな情操を育てています。
今回は、昨年より40点ほど多く、282点の作品が集まりました。小学3年生以下は、「おてら」や「えど」「かたな」、4年生以上の小学校高学年は、「文明」、「お寺」「外国」、そして、中学生は、「海防」「蛮社」「家老」と、渡辺崋山にちなんだ課題の習字を清書しました。作品は、たて、横の筆使いや、筆の入れ方、押さえ方など多方面から審査され、全体的に昨年よりも上達していると講評されています。それでは、特選や入選作品をしばらくご覧ください。
この「第3回崋山会学童書道展」は、3月1日日曜日まで、田原市田原町巴江にある崋山会館1階ロビーで開かれています。

取材場所 崋山会館(田原市田原町巴江)

一覧に戻る