HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

三河柔術合同稽古

3/4(水) 10:00〜

3月1日日曜日、豊橋武道館で、三河柔術合同稽古が行われました。

 これは、豊橋市と田原市、豊川市、浜松市の武道団体が、合同で柔術の稽古を行い、武道家同士が交流を図るものです。
 この日参加したのは、空手や柔道、合気道や護身術などの8つの道場で、下は4歳から上は50代までの参加者や指導者、およそ70人が集まりました。
 ウォーミングアップで体を温めたあと、柔術の稽古が始まりました。多くの保護者らも見守った園児と小学生のグループでは、日頃の稽古の成果を発揮しようと、果敢に相手に向かっていく子どもたちの姿が見られました。
 また、中学生および女性のグループと、一般男性のグループでは、帯の色にとらわれず、様々な組み合わせでペアを作り、稽古を行いました。道場の垣根を越えて、技の掛け方や状況に適した技の種類などについて指導を受けた参加者は、この機会により一層自らの腕を磨こうと稽古に励んでいました。

一覧に戻る