HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

愛知県赤十字血液センター 「豊橋事業所 移転開設25周年記念 ありがとうキャンペーン」

4/13(月) 10:00〜

豊橋市東脇3丁目にある愛知県赤十字血液センター豊橋事業所で11日、移転開設25周年を記念したイベントが開かれました。

このイベントは、日頃から献血に協力をしている方への感謝の気持ちと、愛知県赤十字センター豊橋事業所のことを多くの人に知ってもらうために開催されました。
11日に行われたイベントでは、プロバスケットボールチーム「浜松・東三河フェニックス」の川満寿史選手が1日事業所長に就任。委嘱式が終わると、川満選手は早速施設内を見学しました。採血室では成分採血装置を使用して、血小板や血漿を取り出し、赤血球を体内へ戻す成分献血という献血方法について話を聞きました。そして関係者しか入ることができない供給室などで血液の保管の様子を見学しました。
また、受付では川満選手から献血にきた人へ「ブラックサンダー詰め合わせ」がプレゼントされ、受け取った人は嬉しそうな表情を浮かべていました。
その後トークショーが行われ、バスケットボールをはじめたきっかけや、苦労してきた話、今シーズンの残り試合への意気込みが語られました。最後にサイン会が開かれ、来場者ひとりひとりと握手をしたり写真を撮ったりして和やかな雰囲気となりました。

取材場所 愛知県赤十字血液センター 豊橋事業所

一覧に戻る