HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

スーク 緑の10日間

5/1(金) 10:00〜

新城市鳳来寺表参道にある旧門谷小学校で、4月25日から「スーク緑の10日間」が開催されています。

新城市鳳来寺表参道にある旧門谷小学校で、4月25日から「スーク緑の10日間」が開催されています。
 「スーク」とは、アラビア語で「市場」の意味で、旧門谷小学校では、地元のカフェ「爾今(にこん)」のオーナー白井さんの呼びかけで、多くの出店者が集まり、毎月第4土曜日に「四土の市」が開かれています。
 このゴールデンウィークにかけては、5月5日までの10日間、日替わりで、飲食店やコーヒーショップだけでなく、いろんな作家たちが手作りの品を揃えて出店しています。
 好天に恵まれた初日の25日は、石釜ピザ体験のお店がにぎわっていました。大人も子どもも、自分でピザ生地を伸ばして、その後、トッピングをして、石窯で焼いてもらいました。会場内では、時折、ギターの音色が緩やかに奏でられ、来場者たちは、新緑に包まれながら、のんびりとした雰囲気を満喫していました。 そして、お腹を満たした子どもたちは、旧門谷小学校前を流れる小川で、水遊びを楽しんでいました。
 この「スーク緑の10日間」は、5月5日の子どもの日まで、新城市鳳来寺表参道にある旧門谷小学校で毎日開催されています。

取材場所 旧門谷小学校(新城市鳳来寺)

一覧に戻る