HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

田原福寿園を「虹のキャラバン」が訪問

4/21(火) 10:00〜

田原市六連町の特別養護老人ホーム「田原福寿園」で14日、「虹のキャラバン」による音楽会が開かれました。

 この「虹のキャラバン」は、これまでに全国4,100箇所以上の老人福祉施設を巡回訪問してきた「公益社団法人 虹の会」主催によるもので、会場には田原福寿園の入所者や地域のお年寄りなどおよそ120人が集まりました。「虹の会」は、歌声や軽い運動を通して、お年寄りのみなさんが、元気と潤いのある生活を送られるようお手伝いすることを目的に、昭和62年から活動しています。
 この日は「虹の会」に登録している3人の芸能会員が施設を訪れ、楽しい歌謡ショーを繰り広げました。「きよしのズンドコ節」や「青い山脈」など、耳馴染みのある歌謡曲を歌いながら、入所者の近くを練り歩くサービスもあり、笑顔で握手を求めたり、一緒に歌を口ずさむ姿が見られました。
 また、音楽に合わせて、イスに座ったまま軽く体を動かすコーナーもあり、およそ1時間、和やかな雰囲気の中、楽しい時間を過ごしました。

一覧に戻る