HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新城市立東郷東小学校 お田植え踊り

5/19(火) 10:00〜

5月14日木曜日 新城市立東郷東小学校で伝統行事となっている お田植え踊りが行われました。

このお田植え踊りは、本格的な田植えシーズンを迎えお米作りの大変さ、そして働くことの尊さを学んでもらおうと行われている行事で、秋の収穫まで、様々なお世話をしながら、お米のありがたさも感じてもらおうと行われています。お田植え踊りは、平成14年から新城市立東郷東小学校ではじまり今年で13回目をむかえ、現在では、学校恒例の行事となっています。小学校前のおよそ180坪の田んぼに5年生の女子児童22人が田植え用の装いで用いる早乙女姿に、そして男子児童は、法被姿に身を包みお田植え踊りを行いました。田園に音が鳴り響くと、菅笠に赤や黄色の鮮やかな衣装を着けた児童のみなさんが、田植えを表現するような動きでゆったりと踊りました。4月から練習を始めたというお田植え踊り 踊り終えた児童のみなさんは、練習の成果が発揮できたと笑顔を見せていました。今後9月には、かかし作り、10月には、稲刈り・脱穀、そして12月には、感謝の会が開かれ、この田んぼで育てたお米をみなさんで頂くようです。

取材場所 新城市立東郷東小学校

一覧に戻る