HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

体操で若返り教室

6/8(月) 10:00〜

体操で若返り教室

 この「体操で若返り教室」は、高齢者の健康づくりを目的に開かれ、この日は35名の参加者が集まりました。講師を務めたのは、高齢者のための総合相談窓口である、地域包括ケアセンター ベルヴューハイツの職員です。
教室では、まず初めに「健康づくりや運動能力の向上」  について話がされました。高齢者が介護が必要となった原因や、それを改善する為に必要な運動などについて説明がされると、参加者は熱心にメモを取っていました。
続いてスクリーンに映し出された映像を見ながら、「ええじゃないか豊橋 ほの国体操」をみんなで実践しました。
「ええじゃないか豊橋 ほの国体操」は、すべて椅子に座って行う体操で、柔軟性の向上や姿勢改善への効果が期待されています。
参加者は、手を大きく動かしたり、背筋を伸ばしたりして体操に取り組み、中には、歌詞を口ずさむ人もいて体操を楽しんでいる様子でした。
また教室の後半には、講師から健康づくりのためには、ストレッチ、持久力トレーニング、筋力トレーニングをバランス良く行うことが大切であると語られました。
この日体験した体操は、どれも日頃から出来るもので、参加者へ「明日からお家でやってみてくだい」と声が掛けられていました。

取材場所 吉田方地区市民館

一覧に戻る