HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋南高校第18回生 寄贈品贈呈

6/22(月) 10:00〜

豊橋市南大清水町にある豊橋南高校で11日、同窓18回生が在校生に寄贈品を贈呈しました。

 昭和47年に開校した愛知県立豊橋南高校は、今年で創立44年目を迎えました。毎年、卒業25年目を迎えた同窓生が中心となり、 様々な記念事業や母校に備品の寄贈などを行ってきました。今年、同窓会の幹事を務めるのは平成2年度に卒業した第18回生です。
 この日は、朝の全校集会において、寄贈品であるスクリーンと、南高校のスクールキャラクターとして誕生した「みなみん」がお披露目されました。その愛くるしい姿と動きに、体育館に集まった生徒からは、「かわいい」という声や、拍手が自然と沸き起こっていました。続いて高校総体の東海大会に出場を決めた陸上部の壮行会が開かれ、7年ぶりに復活した応援団が、激励のエールを送りました。この日初めて大勢の人前で披露した応援団は、これからも継続的に活動していくということです。

一覧に戻る