HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

国際おやこふれあいうんどうかい

73/(金) 10:00〜

豊橋市草間町にあるアイプラザ豊橋で6月30日、「国際おやこふれあいうんどうかい」が開かれました。

この「国際おやこふれあいうんどうかい」は、「Kids&Mama NPO ねこのて」と豊橋ブラジル協会の共催によるもので未就園児を持つ保護者と子供が楽しむための交流イベントとして8回目の開催となりました。会場となったアイプラザ豊橋の体育室には、ブラジルと日本の親子50組が参加しました。はじめに、準備体操が行われ、会場に音楽が響き渡ると、子供達は大喜びで、体を動かしました。体をほぐした後は、3つのグループに別れて「ナイスシュート」と題した玉入れ競技が行われました。両手に持ちきれず、お母さんにサポートしてもらう子供の姿や、お母さんに抱っこされながら参加する子どもの姿も見られ、みんな夢中になって玉入れを行っていました。 他にも、お母さんが子供をダンボールに乗せて運ぶ「出発進行!」と言う競技が行われました。ダンボールが床の上を滑り出すと、子供達は、気持ちよさそうな表情を見せたり、時には、機嫌を損ねて泣き出してしまう子供の姿も見られました。この「国際おやこふれあいうんどうかい」は、子供達の健やかな発育を願う母親と、その過程をサポートする「NPOねこのて」のスタッフが共に手を携えた、とても有意義な催しとなったようです。

取材場所 アイプラザ豊橋/体育室

一覧に戻る