HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

ライオンズクエスト・ワークショップ

8/28(金) 10:00〜

豊橋市草間町にあるアイプラザ豊橋で25日から   27日の3日間、「ライオンズクエスト・ワークショップ」が 開かれました。

 この「ライオンズクエスト・ワークショップ」は、東三河16のライオンズクラブの合同事業として開催しており今年で3年目を迎えました。
 小学校と中学校の教員を対象に、青少年の健全育成を支援する目的で2日間の研修プログラムを実施するものです。今年豊橋では、多米小学校と東陽中学校2校の先生を対象に開かれました。
 プログラムは、講師の話しを聞くだけでなく、ゲームや模擬授業などを通して如何にして生徒である小中学生に「人生を豊かにする能力」=「ライフスキル」を身に付けてもらうかをテーマに行いました。ライオンズクエストの特徴は、実践を通して学ぶワークショップ形式で展開していく点です。
 コミュニケーション能力が問われる仲間探しゲームでは、普段一緒に働いていても知らなかった同僚の一面を発見したり、普段と立場を逆転させて、小学一年生になったつもりで演技してみたりといった課題の中で、参加者たちは楽しみながら、ライフスキルとは何かを身を持って学んでいきました。
 参加した先生たちは、2日間のワークショップを通して、学校の授業でも実践することができるヒントを持ち帰ることができたようです。

一覧に戻る