HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

幸せを紡ぐイラン絨毯 ギャッベ美術展

9/30(水) 10:00〜

田原市田原町のまるきふとん店で10月4日まで、「幸せを紡ぐ絨毯 ギャッベ美術展を開催しています。

 この催しは、東三河では取扱いの少ないギャッベというイラン絨毯の展示即売会です。
 ギャッベとは、イランの山岳地帯に生きる遊牧民が、昔ながらの手法で今も織り続けている手織りの絨毯のことで、多様なデザインと優れた吸湿性・耐久性が特徴です。特に、嫁入り道具の一つとして作られる「オールドギャッベ」と呼ばれる絨毯の柄には、幸せの象徴であるライオンやクジャクといった生き物などが織り込まれており、間近で見ると、技術の高さをうかがうことができます。
 店内には、小さな座布団サイズから畳4畳分の大きなサイズまで、色鮮やかなギャッベ300枚が所狭しと並べられています。

一覧に戻る