HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

イクメン・イクボスセミナー

10/20(火) 10:00〜

10月13日火曜日イクメン・イクボスセミナーが豊橋市役所で行われました。

このイクメン・イクボスセミナーは、誰もが働きやすい職場を作ろうと行われたセミナーで、愛知県東三河総局と豊橋市の共催で行われました。子育てに積極的な男性を「イクメン」、そして育児や介護など、従業員の家庭生活に対する理解や配慮のある上司を「イクボス」と呼んでいます。会場には、企業の経営者や管理職、人事労務担当者などおよそ50人が集まりました。セミナーは、2部構成で行われ第1部では、「知らないと損する!育児休業でもらえるお金」をテーマに社会保険労務士の山下明美さんを講師に招いて開かれました。山下さんは、「出産手当金」や「出産一時金」、出産時に支払われる給付金についてなど、育児をしながら働く女性のための制度について話しました。そして第2部では、国語作文教室主宰の高田浩史さんを講師に招いて「社員の能力と意欲を引き出すリーダーとなるために!イクボスが育む職場環境とチーム力」をテーマに講演が開かれました。高田さんは、会社や社員の良い所をあらためて書き出す事の重要性や社員の能力と意欲を引きだす事の大切さを呼びかけました。参加者は、輝くイクボスになろうとメモを取るなど講師の話に真剣に耳を傾けていました。

一覧に戻る