HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第35回学童保育親子運動会

11/9(月) 10:00〜

豊橋市陸上競技場で3日、「第35回学童保育親子運動会」が開催されました。

この学童保育親子運動会は、豊橋市内の民間の学童保育の13クラブに通う小学生と保護者が参加して行う、運動会です。この日は、絶好の運動会日和となり、総勢1000人が集いました。はじめに、運動会運営スタッフ扮するベルサイユのばらの主人公、マリーアントワネットとオスカーが登場して、愉快な準備体操を行いました。そして、フィールド内では、学童保育運動会恒例の「ギネスにチャレンジ」が始まりました。これは、タイヤ転がし30メートル走や一輪車30メートル走など20種類にも及ぶ様々な競技を競うものです。中でも、ユニークな競技が行われました。「豆つかみ」です。これは、箸を使って1分間に豆をどれだけお皿に移すことが出来るか、という競技です。箸を持つ手に神経を集中させて、子供も大人も真剣な表情で豆つかみにチャレンジしていました。また、3分間で跳んだ回数を競う「長縄跳び」では、狭い間を身をくねらせながら華麗に跳ぶチームが注目を集めていました。この、学童保育親子運動会では、他にも「5人6脚」や「大縄跳び」など、バラエティイーに富んだ種目も行われ、この日ばかりは、お母さんも、お父さんも子供と一緒になって奮闘するなど充実した一日を過ごしていました。

取材場所 豊橋市陸上競技場

一覧に戻る