HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

西光寺 三河酉の市

11/9(月) 10:00〜

11月5日木曜日 商売繁盛の「酉(とり)の市」が、豊橋市大手町にある西光寺で開かれました。

この酉の市は、毎年11月の「酉の日」に開催され、関東地方を中心に全国60ヶ所で行われています。酉の市は、商売繁盛 開運招福 家内安全のお祭りで東京都台東区にある鷲神社が発症の地とされ、その歴史は江戸時代より続いています。5日、午後二時より西光寺本堂内で、「酉の市保存会」吉川一弘会長や会員企業80社が集まった、総会と特別祈祷祭、そして巨大熊手奉納式が行われました。この巨大熊手は、全長4m直径3.5mで本堂に設置されています。1年間、無事に暮らせたことに感謝して、来年の発展・無事を願い境内は、縁起物の熊手やダルマなどを買い求める人でにぎわいました。境内の露店には大小さまざまな熊手が並び、熊手やダルマを購入した方に、法被をまとった「おめで隊」による「商売繁盛 益々繁盛 大繁盛」と威勢のいい かけ声をかけていました。また境内では、「開運!大吉汁」の振る舞いややスタンプラリーなど様々なイベントでもにぎわいました。この酉の市は、11月17日火曜日と29日日曜日にも開催さるようです。

取材場所 西光寺

一覧に戻る