HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

東三河企業訪問ツアー

8/13(木) 10:00〜

10日月曜日、学生のUターン就職の促進を目的とする東三河企業訪問ツアーが開催されました。

 愛知県東三河総局の主催で開催されたこのツアーは、東三河出身者および東三河に興味がある東京圏の大学、専門学生に在学中の学生、17人が参加しました。
 始めに、東三河県庁で、豊橋・豊川・蒲郡の商工会議所の職員が、地域や地元企業の紹介、地元就職のメリット・デメリットを説明しました。
 現在、人口減少と高齢化が進みつつある東三河地域にとって、若者の人材確保・育成は今後の課題となっています。そこで、東三河総局では進学で出身地を離れた学生が地元に戻って就職するUターン就職を促進するため、今回のツアーを行いました。
 参加者は午後から、3つの地元企業を回りました。
最後に訪れたのは、サーラプラザ。ここでは、株式会社サーラコーポレーションの社員が、サーラグループについて説明し、参加者は、企業理念や業務内容などを真剣な表情で聞いていました。
 そのあと、サーラプラザのスタッフがガスコンロとIHクッキングヒーターの違いを実際に調理しながら説明しました。調理中の匂いや湯気の立ち方の違いなどを目の当たりにした参加者は、驚いた表情を見せていました。
 このツアーは、参加した学生にとって東三河の企業の魅力を知ることができる良い機会となったようです。

一覧に戻る