HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

渥美病院 「第12回病院祭」

11/3(火) 10:00〜

田原市神戸町にある渥美病院で、「第12回病院祭」が開催されました。

田原市神戸町にある渥美病院で、「第12回病院祭」が開催されました。
この渥美病院祭は、2年に一度開催されているもので、今年は、渥美病院開院80周年を迎えた記念のイベントとなりました。
始めに、長谷病院長が開会の挨拶を行った後、待ちかねた来場者たちは、健康コーナーでスタンプラリーに参加しました。血圧や骨密度を計ったり、塩分の測定では、好みのお味噌汁を選んで、その味噌汁の中に塩分がどれくらい含まれているのかを説明してもらっていました。
また、子ども向けには、看護師の白衣の体験コーナーもあり、参加した子どもたちは、自分でデザインしたナースキャップを本物の看護師さんたちにつけてもらった後、かわいい姿で記念写真に収まっていました。
一方、ステージでは、ボランティアのTKBトライアングルのコンサートや豊橋のよさこい舞踊集団「空〜Qou〜(くう)」の迫力あふれる踊りに、会場は大いに盛り上がりを見せました。屋外でも、渥美消防署職員たちの協力によって、はしご車の試乗体験が行われ、子どもたちは、高いところからの景色を楽しんでいました。普段は、医療を通じて、患者さんたちと接している職員たちが、屋台で焼きそばやポテトを販売するスタッフとして働いた「渥美病院祭」。地域の人たちにとっては、より親しみが感じられた一日となったようです。

取材場所 渥美病院(田原市神戸町)

一覧に戻る