HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

鳳来寺山「傘杉」 しめ縄飾り奉納

12/30(水) 10:00〜

鳳来寺山「傘杉」 しめ縄飾り奉納

 新・日本名木百選にも選ばれているこの傘杉へのしめ縄の飾り付けは、昔からこの地区で行われてきた伝統行事です。
現在は、門谷地区の方々を中心とした「傘杉しめ縄飾り保存会」のメンバーによって、しめ縄作りから飾り付けまでが行われており、しめ縄には門谷地区や四谷の千枚田で獲れた藁が使用されています。
傘杉の目通り周囲7.5メートルに合わせて編まれたしめ縄は、保存会のメンバーや地域の子どもたちによって運ばれました。
表参道を通りぬけ、険しい石段を登ることおよそ1キロメートルで階段の3分の1あたりにある傘杉に到着。高さ60メートルにもなる傘杉を目の当たりにした子ども達からは驚きの声が聞こえてきました。
保存会のメンバーは、昨年の記憶を頼りに高さや位置などを互いに確認し合い、作業を進めていきました。
最後に来年1年の安全祈願をして、しめ縄の奉納は終了しました。

取材場所 新城市 鳳来寺山

一覧に戻る