HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

大龍寺 節分豆まき大祭

2/5(金) 10:00〜

新城市有海にある大龍寺で2月3日、節分豆まき大祭が開かれました。

2月3日の節分に毎年開催している大龍寺の豆まき大祭。今年も新城市や豊橋市、豊川市などから多くの人が訪れ、一年の災いを払い、良い年となるよう祈願しました。
大龍寺の節分豆まき大祭は、祈祷からはじまります。参拝者は裃を身にまとい、28人ずつ行います。家内安全や、無病息災などと書かれた札を、住職が燃え盛る護摩の炎の中に入れ祈祷します。その後、今年の恵方である南南東から順に、四方へ豆まきを行います。
大龍寺では成田山から不動明王を招いており、不動明王の前には鬼はいないという言い伝えのため掛け声は「福は内」のみとなります。またこの日は、地元の東郷東こども園の園児も訪れ、祈祷と豆まきに参加しました。
豆まきのあとには、うどんが振舞われ、参拝者は温かいうどんを美味しそうに味わっていました。
参拝者は、豆まきで厄除けや開運を祈念し、すがすがしい様子で一年のはじまりを迎えることができたようです。

取材場所 大龍寺(新城市有海)

一覧に戻る