HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第55回洋らん展

4/5(火) 10:00〜

田原市野田町にあるサンテパルクたはらのサンテドームで 4月10日日曜日まで、豊橋蘭友会による洋らん展が開催されています。

この洋らん展は、蘭愛好家たちで作る「豊橋蘭友会」の主催で、洋らんの普及と園芸文化の向上を計ろうと行われているものです。今回55回目の開催となった洋らん展には、会員が自宅などで育てた蘭406点が展示されています。会場には、異なる属性を交配させ珍しい色や形に作り上げた洋らんが並び来場者の目を楽しませています。洋らんは、改良された園芸種をいれるとその数はとても多く、大きな花をつけるものから小さな花を沢山つけて華やかに咲くものまで色とりどりの蘭を見る事が出来ます。また会場中央には、優秀作品の展示も行われ、愛知県知事賞を受賞した豊橋市在住の佐藤政門さんの作品「ゴールド シュミティ アナム」も見る事ができます。さらに会場内では、会員が栽培方法など蘭に関する相談にも応じ、会員の河合さんは、種類によって管理方法が異なる事や長く育てる方法などを来場者に伝えていました。この他、蘭即売会も同時開催され色鮮やかな蘭を手にしようと多くの来場者が訪れていました。

一覧に戻る