HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

がましん鷹丘親睦会 若手勉強会

4/18(月) 10:00〜

豊橋市忠興にある蒲郡信用金庫鷹丘支店で、4月14日木曜日がましん鷹丘親睦会 若手勉強会が行われました。

このがましん鷹丘親睦会は、蒲郡信用金庫鷹丘支店が毎月1回開いている若手経営者の勉強会で、深海生物オオグソクムシを使用した煎餅を発案しました。このせんべいは、昨年11月からおこなわれてきた勉強会で生まれ、講師として参加した蒲郡市にある竹島水族館の館長小林龍二さんと、豊橋市の和菓子屋やデザイン企画会社などが知恵を出し合いオオグソクムシを使用した煎餅が商品化されました。この日は、完成披露と試食会が行われ、開発当時の苦労や味、香り、パッケージのへこだわりなどが紹介されました。小林さんは「この煎餅をみんなの力でつくり、それによって、地域やそれぞれの会社が盛り上がることが一番です」と熱く話しました。この新商品は、「超グソクムシ煎餅」として4月23日土曜日から竹島水族館で、1000円で販売されるとの事です。

取材場所 蒲郡信用金庫鷹丘支店

一覧に戻る