HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新東三河陸上競技会 「ありがっさま大会」

5/6(金) 10:00〜

この大会は、平成19年に豊橋工業高校陸上部OB会が企画して始まった大会で、今年で11回目を迎えました。
「ありがっさま」とは三河弁でありがとうございますを意味し、陸上競技が出来る事への感謝の意が込められています。
今年は4歳〜82歳までの老若男女およそ250人が参加しました。
競技はトラック競技9種とフィールド競技2種の計11種目が行われました。参加できる種目数に制限はなく、多くの参加者が複数種目にエントリーしていました。
トラック競技は50M走から3000M走まであり、参加者は自己ベストを目指したり、友達とタイムを競っていました
中でも100M歩きは子供からお年寄りまで楽しんでもらうため、企画された種目で、好タイムを目指して素早く歩く人から友達と手を繋いで仲良く歩く人など様々な楽しみ方をしていました。
フィールドの部ではジャベリックスローと砲丸投げの2種目が行われました。気軽に参加が出来るため、お試し感覚で競技を楽しむ人もいました。
世代を超えて楽しむ事ができるこの大会、天候にも恵まれ、参加者の皆さんにとって良い交流の場になりました。

一覧に戻る