HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第15回 田原市音楽祭に向けて

6/1(水) 10:00〜

6月4日・5日の両日、第15回田原市音楽祭が、田原文化会館で開催されます。現在、参加団体が練習に励んでいます。

田原市音楽祭を主催する田原市楽友協会は、平成14年4月に設立され、現在まで合唱や演奏会など様々な活動を繰り広げています。この日、田原文化会館の103会議室では、今年で15回目の開催となる「田原市音楽祭」に向けて、田原市学友協会・ジュニア合唱教室の子供たちの練習が行われました。今年のジュニア合唱教室は、田原市内の小学校1年生から6年生までの児童23人で構成されています。今年は5日の日曜日に出演が決まっており、「故郷」、「ともだちになるために」、そして「小さな世界」の3曲を披露します。ジュニア合唱教室は、楽友協会の設立時より開かれており、これまでに参加した子供は600人を越えます。創設時より指導にあたる木全元子さんは、「広域から集まってくる子供たちが仲良しになってもらいたい、練習も楽しく工夫を凝らし取組んでいる」と言います。この日の練習では、言葉を大切にして響きをつけることや、歌の途中でおこなう隊形づくりなど、本番さながらの練習が行われ、子供たちは美しい歌声を響かせていました。

取材場所 田原文化会館/103会議室

一覧に戻る