HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

親子で花育&工作 子育ては自分育て

6/7(火) 10:00〜

豊橋市東松山町にある中部地区市民館で4日、「親子で花育&工作 子育ては自分育て」が行われました。

 この講座は、豊橋市生涯学習課が企画した家庭教育セミナーの一つで、「花育」をテーマにしたこの日は11組の親子が参加しました。未就学児を連れた保護者も講座に集中できるよう託児コーナーも設けられました。
 講師を務めたのは、豊橋市在住の花育セラピスト・牧野恵已さんです。親がフラワーアレンジメントを行っている間に、子どもはそれを乗せるとキラキラ光るコースター作りに挑戦しました。牧野さんが教える「花育」は心理学をベースとしている点が特徴で、どの花を使うか、どのようにアレンジするのか、その一つ一つの選択肢には意味があることを分かりやすく解説しました。花に触れることで癒されるのはもちろん、フラワーアレンジメントを作り上げていく工程を、子どもの成長過程と重ね合せながら説明する牧野さんの言葉に、参加者たちは大きくうなずきながら、作業を進めていました。
 およそ1時間で、親子とも、作品は完成。子どもたちが作ったキラキラコースターに花を乗せて、電球が光る様子を確認したり、花と一緒に記念写真を撮る姿が見られました。

一覧に戻る