HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

しんしろクリーンフェスタ2016

6/9(木) 10:00〜

6月5日日曜日、しんしろクリーンフェスタ2016が行われました。

このクリーンフェスタは、5月30日から6月5日の「ごみ散乱防止強化週間」と6月の「環境月間」に合わせて行われました。
散乱ごみや不法投棄をなくし、自然豊かできれいな景観を守ろうと、新城地区・鳳来地区・作手地区の3会場で清掃活動が行われました。その中の一つ新城地区 桜淵公園の木かげプラザ駐車場には、およそ200人が集まりました。作業に先立ち、開会式が行われ、新城市廣瀬副市長は、「新城インターの開通にともない、多くの方が訪れるようになっています。クリーンフェスタを通じておもてなしの環境を整えましょう」と参加者に呼びかけました。その後、参加者は二人一組になり、燃えるごみと燃えないゴミを分別しながら、公園内の忠魂碑付近や笠岩橋、重川池周辺の清掃を行いました。参加者は、ごみ袋と火ばさみを手に、たばこの吸い殻やペットボトル、空き缶などを拾い集めました。中には、袋に入った大量の空き缶や使用済みのバーベキューセットも落ちていました。桜淵公園での清掃活動には、庭野地区や東新町地区の住民、そして地元企業の職員が参加し汗を流しました。

一覧に戻る