HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市 エコドライブ実技講習会「エコトレーニング」

6/23(木) 10:00〜

豊橋綜合自動車学校で19日、日曜日、エコドライブ実技講習会「エコトレーニング」が開催されました。

 この講習会は、豊橋市と日本自動車連盟愛知支部が主催したもので、市民にエコドライブを普及、啓発する事を目的としています。
 毎年6月に開催され、例年募集人数より多くの応募があるこの講習会。この日は子供から大人まで、男女合わせて13人が参加しました。
 参加者は、初めにエコドライブについてのオリエンテーションを受けた後、燃料消費の計測装置を取り付けた自動車に乗り、自動車学校のコースを走行しました。この事前走行により、自身の運転における燃料消費量を確認しました。
 続いて、参加者はJAFの担当者から、エコドライブの必要性の説明や実際にエコドライブを行うにはどうしたら良いのかの技術的なアドバイスを受けました。参加者は真剣な表情で講師の話に耳を傾けていました。
 講義終了後、参加者は再び車に乗り、講義で得た知識をもとに、自動車学校のコースを走り、エコドライブを実践しました。また、豊橋市が所有するエコカーの試乗体験もあり、参加者は、電気自動車の音の静けさや乗り心地を肌で感じていました。
 最後に、講義を受けた前と後での、燃料消費量を比較した資料が配られました。参加者は、燃料消費量が大きく改善したことに驚いたり、自分の計測データをしっかり確認するなどしてエコドライブについての知識を深めていました。
今回の講習会は、参加者たちにとって省エネについて考える良い機会となったようです。

一覧に戻る