HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

写真展 少女からおとなへ〜舞妓・襟替え

7/4(月) 10:00〜

豊橋市大井町のギャラリーミタカで現在、「写真展 少女からおとなへ〜舞妓・襟替え」が開かれています。

この写真展では、京都にいる一人の舞妓が、芸妓になるまでの成長する姿を豊橋市在住の仲神信夫さんが撮影した12枚の写真で紹介しています。
 襟替えとは、舞妓から芸妓になる儀式のことです。会場には、その過程の一部を撮影した、色鮮やかな写真が展示されています。
来場者に京都花街などの予備知識は一切抜きにして、第一印象だけで、「舞妓さんの美しさや可憐さを感じてもらいたい」という仲神さんの思いで、会場にはシンプルに写真が展示されており、訪れた多くの来場者は、きめ細かく鮮明に撮影された舞妓の姿に魅入っている様子でした。
 この「写真展 少女からおとなへ〜舞妓・襟替え」は、7月10日日曜日まで、ギャラリーミタカで開かれています

取材場所 sonyshopMITAKA「ギャラリーMITAKA」

一覧に戻る