HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

「電気使用安全月間」 街頭キャンペーン

8/8(月) 10:00〜

一般財団法人 中部電気保安協会が2日火曜日、8月の「電気使用安全月間」に合わせて街頭キャンペーンを行いました。

 毎年8月は、経済産業省主唱による「電気使用安全月間」です。この日、電気使用における安全意識の高揚と事故防止を呼び掛けるため、中部電気保安協会の職員らが豊橋駅前東口デッキに集まりました。
 今回のキャンペーンでは、「電気使用安全月間」における全国統一重点活動テーマが記載されたうちわ、およそ600枚を、通行人に配布しました。
 夏場は、暑さで集中力が低下しがちになること、軽装で身体の露出部分が多くなること、汗をかきやすいことなどから、感電を中心とした電気事故が発生しやすい傾向にあります。こうしたことを広く呼びかけ、電気事故を少しでも減らそうと、職員たちは1人1人に声をかけながらうちわを配布していました。

一覧に戻る