HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

エコキッズサーキット

8/9(火) 10:00〜

豊橋市豊栄町にある豊橋市資源化センター内リサイクルプラザで、3日から3日間にわたって「エコキッズサーキット」が開催されました。

豊橋市豊栄町にある豊橋市資源化センター内リサイクルプラザで、3日から3日間にわたって「エコキッズサーキット」が開催されました。
 このイベントは、資源のリサイクルの大切さを少しでも知ってもらおうと、毎年夏休みに開かれているもので、この日も10組の小学生と保護者が参加しました。
始めに、牛乳パックを使ったはがき作りをしました。まず、パックや色紙を2cm程度に切って、水とのりを加えてミキサーにかけました。その後、色紙や折り紙を使ってはがきをデザインしていきました。最後は、紙すきを行って、ガラス窓に張りつけて乾かしました。
次に、廃油を使ったキャンドルづくりをしました。廃油に凝固剤を入れた後、各自持参した空き瓶に分けて、クレヨンを刻んだもので色付けしました。そして、ろうそくの芯に割りばしを結んで固まるまで待ったら、出来上がりです。
後半は、豊橋資源化センターの施設を見学しました。運転状況を24時間カメラで監視している中央操作室では、特別に中に入らせてもらった子どもたちがパネルの操作をして、何が映っているのか興味深々の様子でした。
続いて、ゴミを熱分解するドラムや粗大ゴミピットを見学しました。見学者たちは、ゴミピットの規模やクレーンの大きさ、そして次から次へと運び込まれるゴミの量の多さにあらためて驚いていました。
見学後は、リサイクルについての○×クイズを行うと、この日勉強した成果をさっそく見せていました。参加した大人も子どもも、ゴミの量を減らすことの大切さや、リサイクルすることへの関心が一段と深まったようです。

取材場所 豊橋市資源化センター(豊橋市豊栄町)

一覧に戻る