HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

表浜BLUE WALK2016

8/23(火) 10:00〜

愛知県の大学生が中心となって、表浜海岸を清掃する「表浜BLUE WALK」が、11日から10日間にわたって開催されました。

愛知県の大学生が中心となって、表浜海岸を清掃する「表浜BLUE WALK」が、11日から10日間にわたって開催されました。
 この「表浜BLUE WALK」は、豊橋市の細谷町付近の海岸から田原市の伊良湖岬恋路ヶ浜までの表浜海岸約50キロを、10日間かけて清掃していくもので、今年で10回目を迎えました。
 9日目となったこの日は、インターネットなどを通じて30人以上の大学生がボランティアとして参加し、午前中は田原市の堀切海岸から日研農園地先の海岸までを目指して、海岸の清掃をしました。
 豊橋市や田原市から提供してもらったごみ袋を手に、波に打ち上げられたペットボトルや海岸で遊んだ人たちが捨てて行った空き缶、空き瓶などを拾っていきました。休憩地点でも、日陰がないという過酷な条件でしたが、参加した大学生たちはペットボトルのドリンクを分け合って、元気な笑顔をみせていました。そして、お昼頃になると、大きな岩のそばで、スタッフたちが昼食用のテントをたてて到着を待ちました。
 この日は、午後から日出(ひい)町付近の海岸まで清掃し、宿泊先では、学生ならではのワークショップを開いて参加者同士の交流をはかったそうです。

取材場所 表浜海岸(田原市堀切付近)

一覧に戻る