HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

野田サロンと学童保育交流会

8/29(月) 10:00〜

田原市野田町にある野田市民館で26日金曜日、地域の高齢者と小学生の交流会が行われました。

 これは、普段交流する機会のあまり無いシルバーサロンの高齢者と学童保育の子どもたちにコミュニケーションを取ってもらおうと、地域のボランティアスタッフの企画で初めて行われたイベントです。この日は10人の高齢者と25人の小学生が参加しました。
 全員で「しゃぼん玉」や「ふるさと」といった、昔懐かしい童謡を合唱したあとには、輪投げなどのゲームで交流をはかりました。
 はじめは、子どもたちが輪投げに挑戦する様子を微笑ましく見守っていたサロンのメンバーでしたが、スタッフや子どもたちに促されて、一緒に輪投げを楽しみました。子どもたちからは、「おばあちゃん頑張れ!」と大きな声援がおくられ、輪が的に上手く入ると大歓声が上がっていました。
 さらに、皆で輪になって「アルプス一万尺」や「ずいずいずっころばし」などの手遊びをしました。一緒に遊ぶことのできる手遊びで、子どもたちと高齢者の距離もより一層縮まり、楽しげな笑い声が会場に響いていました。
 また、サロンのメンバーから子どもたちへ、手紙とお菓子のプレゼントもあり、子どもたちは嬉しそうに受け取っていました。

一覧に戻る