HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市北部学校給食共同調理場 施設見学会

9/20(火) 10:00〜

豊橋市石巻本町にある豊橋市北部学校給食共同調理場で、16日金曜日、施設見学会が開かれました。

豊橋市石巻本町にある豊橋市北部学校給食共同調理場で、16日金曜日、施設見学会が開かれました。
 この日の見学会には、市内の小中学校に在学中、または来年度に就学予定の子どもを持つ11組の保護者が参加しました。まず、豊橋市の学校給食の現状や北部調理場について説明を受けた後、見学コースの2階から作業室や煮炊き調理室などを見学しました。
豊橋市北部学校給食共同調理場は、現在、豊橋市の13の小学校と6つの中学校に約7700食の給食を提供しています。
見学した時は、すでに給食の調理を終えた後でしたが、管理責任者の今川(いまがわ)さんからは、調理員たちが色分けされた各エリアで、徹底した衛生管理を行って作業していることが説明されました。参加者たちは、ガラス越しに作業を見ながら、一つ一つの説明にうなずいていました。
 部屋に戻って質疑応答後、学校給食を試食しました。この日の献立は、冷やし天ぷらうどんと卵とじ、そして野菜の梅和えです。参加者たちは、子どもたちへの安全と安心が図られ、かつ栄養バランスに富んだ学校給食に、あらためて大きな信頼を寄せていました。

取材場所 豊橋市北部学校給食調理場(豊橋市石巻本町)

一覧に戻る