HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新城市庭野区 敬老会

9/22(木) 10:00〜

新城市立庭野小学校の体育館で19日、庭野区の敬老会が開かれました。

 新城市の庭野区では毎年、敬老の日に合わせて、区が主催して長寿を祝う敬老会を開いています。
 この日は、庭野区で今年75才以上となる133人が 招待され、そのうちの64人が出席しました。
 主催者からの記念品贈呈では、出席者の男性最高齢者・萩野良明さん(92才)と、女性最高齢者・松井八万代さん(91才)が代表として、紅白まんじゅうと洗剤の詰め合わせを受け取りました。それを受けて、庭野寿老会会長の松本隆市さんが主催者にお礼の言葉を述べるとともに、「明るく楽しく元気よく毎日を過ごすために、健康寿命を延ばすよう努めましょう」と出席者に呼びかけました。続いて、庭野小学校の児童が登場し、合唱と学校で育てた花をプレゼントしました。「ふるさと」など2曲が披露されると、素晴らしい歌声に出席者から大きな拍手が送られました。また、児童と出席者が一緒に手遊びをする時間も用意され、会場には笑顔と笑い声が溢れていました。最後は、出席者全員で記念撮影をしました。
 庭野区の敬老会は今年も、地域のつながりを再確認することができる良い機会となったようです。

一覧に戻る