HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

Dream Car Festival in Tahara

9/28(水) 10:00〜

道の駅田原めっくんはうすの隣にある渥美病院駐車場で25日(日)、Dream Car festival in Tahara が開催され、懐かしの旧車や名車が集結しました。

道の駅「田原めっくんはうす」では現在、渥美半島周遊ドライブスタンプラリーを開催しており、今回のイベントは、渥美半島をドライブしながらスタンプラリー協力店などに立ち寄ってもらいたいとの思いで、実行委員のメンバーが主体となって運営しました。この呼びかけに賛同し集まった車は、およそ140台。会場となった渥美病院の駐車場は、ドイツやイギリスなどヨーロッパの名車から、1979年以前の日本の車などが、ずらりと並びタイムスリップしたような光景が広がっていました。ひと際目を引いていたのは、イタリアの車「ランボルギーニ・アヴェンタドール」。上に跳ね上がるように開くドアと最高速度350qを誇るスーパーカーとあって、家族連れなど多くの人たちが、車を囲んで記念写真を撮っていました。一方、日本車の中では、いすずのベレットやトヨタコロナ、そして日産スカイラインなど懐かしい旧車が存在感を示していました。車ファンなら誰もが憧れる名車や、あの頃の青春時代が蘇ってくるような、懐かしい車が目の前に姿を現した「ドリーム・カー・フェスティバルin田原」。訪れた人たちの心を揺さぶるような、楽しい一日となったようです。

取材場所 渥美病院駐車場/田原市

一覧に戻る