HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

伊豆榮神社 秋の大祭

10/11(火) 10:00〜

豊橋市東高田町にある伊豆榮神社で、8日土曜日「伊豆栄神社 秋の大祭」が行われました。

この伊豆榮神社 秋の大祭は、五穀豊穣と地域の発展、町内の親睦を深めようと昭和25年ごろから始まったお祭りで、東高田町の住民など、およそ200人が参加しました。秋の大祭は、毎年10月の第2土曜日に開催され、8日の午後4時から神社で神事が行われた後、境内で祭り青年による夜店、そして午後8時より手筒花火の奉納が行われました。手筒花火は、9月上旬より竹とりから筒づくりにとりかかり、火薬詰めまで、すべて地元の青年団によって行われています。手筒花火は、50本ほど用意され、数十本の火柱が秋の夜空を彩りました。伊豆栄神社での手筒花火は、炎の温度が高く白い炎が特徴です。この豪快な手筒花火の光景を見ようと多くの住民が伊豆栄神社近く畑に集まり賑わいをみせていました。手筒花火は点火すると噴射の威力も加わり重さがさらに増して感じられるそうです。地域住民が一体となり、親睦を深めるお祭りとなりました。

取材場所 伊豆榮神社

一覧に戻る