HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市内の中学校オーケストラ部・吹奏楽部 全国大会出場激励会

10/26(水) 10:00〜

豊橋市役所で21日、全国大会に出場する豊橋市内の中学校オーケストラ部と吹奏楽部の激励会が行われました。

 全国大会に出場するのは、予選となる録音審査を通過した羽田中学校と牟呂中学校のオーケストラ部、そして東陵中学校の吹奏楽部の3校です。この日は全国大会出場を前に、各部の部長や顧問が山西正泰教育長の下を訪れ、全国大会に寄せる想いや決意を報告しました。
 5年連続で「日本学校合奏コンクール全国大会」に出場する羽田中学校オーケストラ部の渡邉芽以さんと、牟呂中学校オーケストラ部の西山遙さんは、教育長を前に幾分緊張した表情でしたが、「期待に応えられるよう、部員一同、本番では最高の演奏ができるよう頑張ります」と力強い言葉で意気込みを語りました。続いて、「日本管楽合奏コンテスト全国大会」に2年ぶりに出場を決めた東陵中学校吹奏楽部の鈴木奈々さんと竹本小姫さんは、「みんなと心を一つにして、練習の成果を発揮できるよう頑張ります」と決意を述べました。
 それに対し山西教育長は、「次に来る時は優勝の報告が聞けることを楽しみにしています」とエールを送り、生徒たちを激励しました。

※10月23日(日)に福島県で行われた全国大会で、羽田中学校は金賞、牟呂中学校は銅賞に輝きました。

一覧に戻る